音楽情報

2007年06月12日

音楽を無料で勉強

音楽雑誌をコンビニで立ち読みなんかよくします。
なんと街のなんてことないとこでも音楽のべんきょうはできる!
なんつって。
だってじょうほう過多な時代ですから、わからないこともネットの音楽サイトや音楽雑誌ですぐに吸収できますからね。

無料だし店員さんの目が気にならなければいいとこどりです。

音楽の基本とは、毎日の練習と時代にあったパフォーマンスであると言われています。音楽業界の仕組みやどんなライブハウスがあるのかを知らないままで音楽を始めても、十分な音楽の成果は期待できないと言えます。そこで活用したいのが『CDでーた』などの音楽雑誌です。

『CDでーた』の上手な活用法ですが、専門家が推奨している新人アーティストやチカラがあるミュージシャンについていくつかターゲットを絞ってから、特に注意してその音楽活動やプロフィールを見るようにしましょう。これにはwebサイトを活用すると、リアルに日々の動向がチェックでき便利です。

音楽リスナーが好む情報は『CDでーた』などの音楽雑誌でも良く取り上げられる、「ミュージシャンの素顔」などのファンをひきつける記事についてです。しかし演奏するがわとして音楽練習をする場合、音楽の成功にはリスクが大きいことを十分に理解し、華やかな裏の努力があることをふまえて飛びつかないことが重要です。
練習しているのだがどうしても不安だ・・という方には『CDでーた』が誌面で連載中の「ミュージシャンの企画」をよく読んでみるというのはいかがでしょうか?音楽や身の回りの出来事をプロは楽しくトークし、連載中の音楽の記事の中から自分が上達するための処方箋をつかめるかもしれない貴重なコーナーです。もちろん内容も面白いので、是非こういった機会も利用してみましょう。
posted by 音楽 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。